▼ MENU

ごあいさつ  院長 久保倉 弘孝

この度は、小机歯科医院のホームページをご訪問いただき誠にありがとうございます。

当院のホームページの開設は1995年でございます。その頃は歯科医院のホームページ

は、5件程度でした。ですから、とにかく歯科の情報を発信する目的で作成してまいりました。

最初のうちは、全国から歯科相談のメールを頂きました。でも、自分は歯科医療のプロであり

ながら、答えられない事も多く、これではいけないと思いました。それからは、これまでの

好きな分野だけ研修会に出るのを改め、幅広く研修会に参加する事に勤め、スタディー

グループにも入会させていただき現在にいたっております。つまり私を育ててくれたのは、

ネットで有ったと言っても過言ではありません。日本医療制度は、一度ライセンスを取れば

あとは、何の勉強もしないでも有効です。でも、もし自分が患者さんになった時に、その様な

医療提供者に診てもらいたい人はいないと思います。だから、半ば趣味のようになっていますが

新しい、知識を仕入れに毎月せっせと研修会に足を運んでおります。

(私の行った研修会は全てブログにて内容を公開してあります。)

 

小机歯科は世界的にみても珍しい歯科医院と自負しています。それは、小児歯科であろうが、

インプラントであろうが、、院長であろうが、副院長でがろうが、保険診療であろうが、自費診療

であろうが、ほぼ全ての歯科治療においてマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いて診療して

いる事です。4台のマイクロスコープを設置していますが、もちろん特別な費用は一切頂いて

いません。なぜならば、小机歯科ではマイクロスコープを使って診療する事が普通だからです。

 

もし、私が歯科治療を受けるとしたらならば、マイクロスコープを見ない歯科医は怖くてかかれ

ません。それくらい、見えているものが違います。又、治療の様子を内蔵のビデオで録画する

事もでき、患者さんからは「今までは、何をされているのかさっぱり判らなかったけど、これを

見せてもらったら一目瞭然でした。」と言われます。

 

又、もうひとつ最新の武器があります。それは歯科用のCTです。これは革命的なレントゲンです。

今までは想像するしかなかった事が、見れば判るようになったからです。

 

そして、治療が終了したらそれがスタートです。なぜならば歯はなるべく削らないほうが良いに

決まっていますので、予防をスタートさせます。

 

小机歯科ではこの様な考えや機器を使い診療をしておりますので、他医院とは一味も二味

も違う歯科医院ではないかと自負しております。どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

 

略歴

■神奈川県立厚木高校卒業

■神奈川歯科大学卒業

■横浜市立大学医学部口腔外科学教室入局

■横浜船員保険病院歯科口腔外科医長代理

■小机歯科医院開設(1986年)

 

所属学会

 ICOI国際インプラント学会 Dipromate (指導医)

■ AAP 米国歯周病学会正会員

日本口腔外科学会

日本口腔インプラント学会

日本矯正歯科学会

近未来オステオインプラント学会(認定医)

南カルフォルニア大学客員研究員

 

所属スタディーグループ

■W.D.S.C 

■IPO臨床I研究会

 

論文

■久保倉弘孝,他:顎下部脂肪腫の2例. 日口外誌33: 2863-2867 1989

■久保倉弘孝,他:下顎骨にみられた骨新 生を伴った IgG-λ型形質細胞腫の 1 症例. 横浜顎顔 面口外会誌 4: 87-94, 1991.

 

著書

■K.SRCT 久保倉式スーパー根管治療  ISBN-13: 978-4931562448  2018<専門書>

■だから歯が治らない本物の根管治療を受ける  ISBN-13: 978-4931562424 2018<一般向けの本>

■患者さんに選ばれる歯科医院の作り方  ISBN-13: 978-4931562431  2018 <歯科医師向けの本>

  

主な受講セミナー

■大森小児歯科セミナー

村岡博総義歯セミナー

無痛デンチャーセミナー

深田RET根管治療アドバンスコース

ステリオスインプラントコース 

POIインプラントマスター4ヶ月コース

六本木矯正研究会2年コース

SDC歯周病コース 

村岡博総義歯セミナー
早川総義歯実践セミナー 

深田RET根管治療ベーシックコース

ブローネンマルクインプラントコース

POIインプラントベーシック4ヶ月コース

AQBインプラントコース

WDSC矯正ミナー2年コース(3回受講)

審美歯周外科3ヶ月コース ミシガン大学王教授

ヘレウスクルツァージャパン歯科補綴研修会8ヶ月コース(3年受講)

■インプラント100時間コース (東京歯科大学)

■摂食・嚥下7回コース(神奈川県歯科医師会主催)

■AHA アメリカ心臓協会救急蘇生指導者コース

 

海外セミナー

■第4回ミシガン大学歯周病セミナー(於:ミシガン大学)

■第5回ミシガン大学歯周病セミナー(於:ミシガン大学)

■第6回ミシガン大学歯周病セミナー(於:ミシガン大学)

■南カリフォルニア大学(USC)ジャパンプログラム第3期生(於:東京、ロサンゼルス南カリフォルニア大学)

■カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)ジャパンプログラム第1期生(於:東京、ロサンゼルス)

■ニューヨーク コロンビア大学研修会第1期生(於:東京、ニューヨーク)

■インディアナ大学ジャパンプログラム 第1期生

■ハーバード大学研修会(於:ボストン)

■ニューヨーク大学インプラント研修 第10期生(於:東京、ニューヨーク、チンタオ、ブカレスト)

 

その他

■インプラント埋め込み本数  658本 (2011年2月現在)

■インプラント治療経験 27年

 ICOI(国際インプラント学会)米国指導医(Diplomate) 認定医(Fellowship)

■ 近未来オステオインプラント学会認定医

■ 神奈川県摂食・嚥下障害歯科医療相談認定医

■ (番外)アマチュア無線免許 大型自動車免許 (ペーパードライバーです)

 

■ 日本歯科医師会会員

■ 神奈川県歯科医師会会

■ 港北歯科医師会会員

■ 横浜市立小机小学校歯科校医

厚生労働省認定研修指導医


番外:ご先祖


両親は三重県出身。父は三重県度会郡玉城町、母は伊勢市。ただ、両親ともに「久保倉」の姓では無い。父は「足代」母は「三日市」が旧姓だ。ただ、これらの3家は江戸時代には、伊勢神宮の門前で御師と言う現在で言う宿坊兼、観光案内所の様な事をしていたらしい。その関係からか、久保倉と足代では、跡継ぎが居ないと、養子を出して家を継いできた。よって父が母との結婚を機に久保倉を継ぐまでは、父の姉が久保倉として名前を残して来たそうだ。直系のご先祖には、江戸末期の足代弘訓と言う国学者がいる。

又、母方の三日市の家は戦前までは、伊勢神宮の外宮にまで隣接し広大な敷地を誇っていた様だ。その屋敷の模型が作られて、「三日市次郎太夫邸」として三重県総合博物館に展示されている。