▼ MENU

ホーム > 保存科 > 虫歯って何?

虫歯とは

は、まんじゅうと同じです。
歯の中には、肉(組織)が入っています。


食べられ方によって、復元(治療)の仕方が、変わります。

食べられ方の違いによる、復元(治療方法)

<皮の部分だけ、食べられちゃった状態>

痛みは、全然無し!
この位なら、食べられちゃった所だけ、ふさげばOK!
この位の時に治せば、歯の性能はそれほど落ちません。

<肉まで、食べられちゃった状態>

熱い物がしみたり、痛みが有ったり。
ここまで、来ると中の肉を総入れ替えして、その上の皮まで、新しくしなければなりません。もはや元の肉まんとは、かけ離れた物になってしまします。
歯の性能は、がた落ちになります。時間はかかるし、治療に際しては、麻酔が、必要ですし、費用もかかってしまいます。


 

虫歯にしないようにするのが、最も良いに決まっておりますが、もし、なってしまったら、皮の部分だけ、食べられちゃった時迄に治療を受けるのが、ベストです。

よく痛みが無いから、未だ治療する必要が無いと思っている方をお見受けしますが、 痛みが出てからでは遅いと言う事を、ご理解くださいませ。




肉まんの、皮にあたるところが、歯では、エナメル質や、象牙質と、呼ばれる部分で、肉にあたるところが、歯髄と呼ばれる部分に相当します。


診療別メニュー

当院のインプラントが選ばれる8の理由 セレック 1日で白い歯に かかりつけ歯科に認定されました
「矯正とインプラント」の小冊子プレゼント訪問歯科診療ベビーシッター初診ネット予約無料メール相談小机歯科医院ブログスタッフ募集中プライバシーポリシー
学研本

当院が紹介されました

facebook
都筑キッズデンタルランド 子供専門歯科医院くぼくら歯科医院ドクターズファイル院長ブログ